Categories
Anything Cute

価値観の違い?理想女性像って?

アメリカで大人の女性にとっての最高な褒め言葉のトップ3は多分:(1)にセクシー(2)にセクシー(3)もセクシーまたはビューティフル、ゴージャス、ときにはアメージング、スタンニング、ソーパワフル!も結構喜ばれる褒め言葉でしょう。もしかして、ホット!もかなりの褒め言葉でしょうか。一般的に男を悩殺する色っぽさや男を負かすほどのパワフルさの上、聡明でハキハキのカリズマが魅力的とされるようです。ペットか子供以外にキュートをつかう場合、失礼にならないよう気をつけなければなりません。必ずしも褒め言葉ではないのです。ハンサム、男前の男性の代名詞はキュートで大いに受けますが、同性同士、キュートと言ったり、呼ばれたりの場合、必ずしも良いことではないかもしれません。

それに比べ日本女性の場合、女性もどんな歳になっても”かわいい”ことは最高な形容詞ではないかと思えてきました。可愛い方は愛らしい、愛される方。愛される方は可愛い方。美しい方は大抵可愛いお方でもあるのです。だれも愛されたいし、いくつになってもかわいがってもらいたいといった考えからくるのでしょう。日本の母も叔母も一層まるみおびて非常に可愛いのです。気を張らずに済むといった、あるいは一種の甘えなのかもしれないのですが、それでないとオバサン呼ばれで、きつい、可愛くない女だ、とか言われてしまうのです~アメリカ女性もキュートとは言いますが、なんとなく皮肉に聞こえる私はかなり日本人離れしてしまったのでしょうか?それとも、それこそもう可愛くないの?

Categories
Beautiful People

スティーブジョブズの残した言葉

君たちの時間は限られている。
だから、他人の人生を生きるような無駄なことはするな。
他人の考えにしばられたドグマ(教義)に

決して惑わされてはいけない。
他人の意見ではなく、自分の中の声に耳を澄ませなさい。
最も大切なのは、自分の心の真実、

自分が持つ直感に従う勇気を持つことです。

結局本来自分の本当になりたい姿を知っているのは、

自分の心と直感なのだから。

ーアップルの創業者 スティーブジョブス

Categories
Yoga

ビクラムヨガON 60 MINUTES

Q.ビクラム氏ってどなたでしょうか?
A.流行りのホットヨガの生み親です。チャドリー*ビックラム氏

Q. 60 Minutes?シックステイ ミニッツって?
A.

アメリカの話題のテレビ番組のタイトルです。60MINUTESですが、長々のウィキ解説から一番覚えていただきたいのが要するに、この文章です:Based on ratings, 60 Minutes is the most successful broadcast in U.S. television history = 視聴者率からみて、番組60MINUTESはアメリカのテレビ放送の歴史上で一番成功したプログラムである。つまり視聴者率でトップを誇るのです、それも、しかも70年代から!もう毎週この番組を日曜日の晩に視ることがアメリカ人の多くには日常なのですね。ビクラムヨガの特集がこのプログラムでオンエアー、ビクラム氏インタビューは傑作です。

さてビクラム氏は一般の視線からすればヨガ界セレブですが、メインヨガコミュニテイーにはあまり認められていない空気を感じます。彼は彼独自の道を歩んでます。時々彼のことをちょっと見下げたような態度も見受けますが。。。かなり豪快な方なので反感をかわれるのもわかります。なにしろ白いタクシード姿でラスベガスのショーガールとのツーショットをさも自慢そうに公開したり、あまりヨギらしくないブランドジョギングスーツで出現されたりするわけですので、あまりにもヨガから離れたイメージで、笑いが止まりません。アメリカのCBSニュース特集番組 -60MINUTES-のインタビューで彼のユーモアたっぷりのキャラクタぶりが覗けます。Q&Aの和訳が必要でしたら連絡ください。彼はアメリカ人だけでなく現代人を知り尽くしているのでしょうか。直訳ではないのですが、アバウト訳で要点としてこういったことを言っているのですよね:

現実的に生きることとは辛い、苦しい。だから人生を生き抜くために、ハードで苦しいのさ、この僕の作り上げたヨガは。なんだって、ヨガはリッラクスして瞑想するため? 冗談だろ、バカげてるよ、そんなこと現代のアメリカ人ができるわけがないさ。インドの本来のヨガの姿は完全にスピリチュラルなんだ。ヨガの原点を突き止めると、もちろんスピリチュラルなのさ。でも今の(浅はかで金が神と思っているような奴ら)アメリカ人にスピリチュラルの心持を求めるのは無理さ、アメリカ人はまだまだ瞑想とか悟りの境地には及ばない。それを達成するためにはまず最初に物理的に目に見える形、そう、体をポーズ(=ヨガではない)で鍛え、そしてやっと心と体(と魂)が繋がる。その心と体の合体を通してやっと自己の魂を見つけだすことができるのさ。それまでは本格的なヨガ、そうスピリチュラルとか瞑想とかのアプローチを考える余地はないだろうし、無論、無心、無我になりたくったって、邪念で頭は一杯、スピラチュラルになんて、到底なれないさ。

マクドナルドが大衆向けファーストフードであれば、彼のヨガもパッケージ、ツアーのパッケージみたいにヨガレッスンのパッケージです。いつも同じでいつも同じ順序で繰り返しが多く…あの室内温度でなければわりと簡単なのですが、あの室内温度で汗だくになるのでセンセーションがまるで凄い上級でハードな運動後の達成感とほぼ同じ気分に満たされます。

そんなビクラムですが、以前ビクラムヨガに2年間ぐらいレギュラーに通ってました。それもかなりはまり、旅行中も行く町ごとにビクラムヨガ系列のスタジオを捜しだし、滞在中せめて一度はいきました。そんなわけで、南は本場のロス、近辺では、もちろんサンフランシスコ、モントレー、ソノマなどのスタジオも試しに受講したりしました。一時はあまりに好きだったので、それこそビクラムご自身が自ら教える養成訓練スクールに通いテイーチャートレ修行でもはたせたらと夢にもみたこともありました。

そんなビクラム(ホット)ヨガのスタートをきったきっかけは。。。本当に軽薄な理由でお恥ずかしいのですが、白状しちゃいます~まったく平凡なモーチべーションなもので。。。でも皆多分同じようなきっかけではないかと...お友達が以前通い、その時分のスタイルがこれまでの生涯の中、一番ベストだったかも知れないとコメントしたせいかもしれません。冗談っぽく笑い飛ばしてましたが、彼女ならきっと。。。実の話でしょう。彼女曰く、ビクラムヨガをやっていた頃は、例えばちょっとしたバーなどあるようなレストランに行くとかならず、(これきっとオーバーに展開させたストーリーでしょうが)数々の男性からカクテルドリンクスが贈られてくるといった注目度だったそうです。足腰がすっきりでジーンズもばっちり決まり、もうモテモテで困ってしまったと。。。へエー。。。絶句。私はそういった悩みで困ったことはあまりないような~そのような悩みには同情できなく(悩みではないですよね?)、苦笑いし、羨望の眼差し(ねたましい?)で彼女を見上げた後、はい、もちろん、その翌日近所のビクラムスタジオに駆け込みました。(笑)なんと不謹慎な~でも、もてたい願望が狙いではなく(うそ)そのような効果、ご利益を聞いたあと、トライしないはずないでしょう~ごく普通の乙女心の持ち主なら。魅力的にスタイルが良くなる、ダイエットなどしなくても、何を食べても痩せる、そりゃあ、そうきたら、試さないはずないですよね。といったまったく軽薄な理由で何も知らずヨガスタジオに訪れたわけです、私。私にとっては拷問獄、TORTURE CHAMBERではなかったのですが、よく飛び込んだなと…これでも結構FEARLESS怖いもの知らずなのかもしれません。過去にもっともっと危険な目にさらされたことがあるので、あまり大したことでは驚かないつもりなのです。きっとあの頃はヨガ哲学もスピラチュラルもなにもあったものではありません。いわゆる、まだ欲望が第1-2チャクラぐらいに留まった程度の意識でした。それからもう10年近くなりますが。。。自称ヨガフリークとなった今、このヨガジャーニー、まだまだです。時にはこのようなヨガも効き目抜群だったりなので、試してみて、他のスタイルと比べてみたらいいかと思います。彼の生徒さんで90代のお婆ちゃんもおられるって聞きましたが、私の見た限りまちまちの年齢層でした。
Bikram Yoga – 60 Minutes Interview…