About Kay T. Ananda

Yoga brings Joy! Joy to your body, heart, soul and allows your mind to settle all the debris to the bottom of the lake, ripples gently subsides so that like that shining water, your lake in your mind is still and crystal clear. Only then, you can find your truth... when your mind clears and all distractions are gone, leaving you - stillness and clarity. Peace. Dog is doing yoga all the time and brings you laughs! Why Bark when you can Wag to express your JOY Joy joy !!!??? 全米ヨガアライアンス公認ヨガ講師養成コース修了、リストラティブヨガ指導者認定登録、アメリカRYT500登録インストラクター、今現在一瞬一瞬NOWをCELEBRATEするカリフォルニア*ライフ! 帰国子女としてニューヨーク、テヘラン、カリフォルニアと転々、いずれ東京に帰るつもりが、大卒後シリコンバレーにとどまる。ヨガはカリフォルニア州立、バークレー大学時代、ストレス解消に効くと教わりYMCAやスポーツジムで試してみるが、あくび、あくび。あまりにつまらなく、ジャズサイズ、ウェイトトレーニング、エアロビックスのクラスに移転。k過労で体調を崩しそれが久しぶりに足を踏み入れたヨガスタジオのヨガが大学時代のスローでポーズごと器械体操的ヨガとはまったく違っていた。もっと流れる踊りの振り付け的なヨガに魅せられる。やっと数々の流派があることを習い、数種類のスタイルを試す。ビクラム、ホット、アイヤンガー、ヴィンヤサ、アシュタンガ・パワー、などなど。数年前サンフランシスコにて、ヨガアライアンス認定インストラクター養成を経て、インストラクター証書ゲット。同じ年にキッズヨガインストラクター証書ゲット。リストラテイブヨガ、インストラクター認定、陰ヨガのインターン、アシスト後、陰とヴィンヤサ、レギュラーハタクラスを教える。又プライベート、セミプライベートレッスンをクライアントのニーズの合わせ、ヨガセラピストとしてセラピー集中ヨガ提供。その為に2年間のアドバンスコースに挑みc-IAYT証書習得!ヨガ療法士としてIAYT(国際ヨガセラピスト協会)認定のヨガセラピスト、C-IAYT(Certified-IAYT) として活動していけることになりましたてきめんヒーリング効果ありと好評。もとは俗の野心に燃えた、金融関連の仕事の鬼がうって変わって、平穏の生活に喜ぶを見出す。母であり、ヨガフリークであり、自分自身が心と体の調和で得た平穏…スピリチュラルな喜びをヨガ愛好者のどなたとでもと共有できたらと願うばかり。元気に、前向きに、ジョイを共有し、ジョイフルライフを。もし犬に例えるのであれば、恐れや威嚇で吠える犬ではなく、シッポふりふり笑いと喜びにあふれる心持をヨガを通しシャア。つねに皆様のニーズに寄り添いながらでの誰でもできるヨガを肝に銘じりたい。LOVE LOVE LOVE:)Shanti Shanti Shanti:)

More Holes holes holes

Saw a bunny … chipmonks; woken up by not only chirping but shrieking birds… AND warned of a bear sighting but never really got to see the bear. There are still pines and cedar trees but as a second growth forest, the type of trees now growing are different from those trees from centuries ago. Man had logged the ancient forest and now we have … this second forest.

During the Comstock mining era in the 1800s, people clear-cut much of the Lake Tahoe Basin’s forestland to provide wood for settlements and mining operations. Among the trees cut were a majority of the old growth stands in the Basin, many as old as 300-400 years. The removal of so many trees in a short period of time resulted in the re-growth of forests into dense, even-aged stands. Subsequently, fire suppression, intended to protect development in the Basin and throughout the Sierra Nevada, further increased forest density and compromised natural forest processes. Today, forests at Lake Tahoe are less structurally-diverse, less resilient to stress, more prone to catastrophic fire, and support a more narrow range of plant and wildlife species than forests of the past.

– exerpt from California Tahoe Conservancy’s

Forest Improvement Site, 2020